結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
つけめん舎 一輝(岡崎市)(6)

so-二郎エピソード3 ~ラヲタへの逆襲~ 900円
(限定・現在は終了しています)

PICT0010-44.jpg PICT0006-44.jpg

携帯サイト「超らーめんナビ」の限定企画で1ヶ月間開催されていた
限定メニュー「so-二郎エピソード3 」。
サブタイトルの「ラヲタへの逆襲」は店主さんの軽いジョークだと思いますが
私もラーメン好きの端くれとして、ラーメンオタク=ラヲタの部類に
少なからず入るとは思いますので、お店の挑戦状を受け取るべく
期間ギリギリになんとかおじゃますることが出来ました。
前回、初代「so-二郎」で軽くKOされたリベンジも兼ねてです。

それにしても、すごいラーメン・・・いや「二郎」ですね!
二郎の説明は省かせていただきますが、もはや「二郎」も超えました!
名古屋ご当地ラーメン「台湾ラーメン」と「二郎」のコラボという
とにかく凶暴で、攻撃的なラーメンと仕上がってます。

写真でも見て取れるように、大量の唐辛子に背油!そしてもやし等の野菜。
麺は噛みごたえ抜群のオーション麺に、ニンニク・ニラもたっぷり!
豚骨スープにトゲの効いた醤油ダレと、合わせるすべての食材が
「これでもか!」とバシバシたたみかけてきます。

でも、これだけ唐辛子が入ってる割に辛さが食べていくうちに
慣れてくるのかマイルドになってくるんです。
ただ麺は通常なのに300g、大量の野菜とハンパない量で
脂も多いので、胃に来る感じはかなりヘビーでしたが、
今回は体調バッチリで行ったので、そんなにキツくなく完食できました。

やっぱり、これを楽しんで食べきれる自信のある人が食べる
マニアックな「ラヲタ」向きのラーメンですね。
大将、素敵な挑戦状ありがとうございました。
また次回も期待してます。食べたぞぉ~!ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。

つけめん舎 一輝(5)「つけめん(汐彩味)」
つけめん舎 一輝(4)「SO-二郎」(限定)
つけめん舎 一輝(3)「まぜイチロー」
つけめん舎 一輝(2)「つけめん(元味)」
つけめん舎 一輝(1)「つけめん(汐彩味)全部のせ」
関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[つけめん舎一輝
comment
ときめきさんへ。
こんばんは♪

すごいラーメンでしょー?^^
出てきたとき思わず笑っちゃいました(^^;)

ネーミングは思いっきり「スター・○ォーズ」のパクリですね(笑)
ちなみに「so-二郎」の名前は、惣二郎くんという新人さんが
この店に入って、その歓迎記念で出来たメニューなんです。

野菜はね~、休憩(?)になるので、
もっとドカーンでもよかったぐらいです♪
2009/07/28 00:15 | | edit posted by くまお
No title
画像だけでうわ!すごっ!って思いました(ノ´∀`*)
大量の唐辛子…すごいすごい。
ラーメンのネーミングもおちゃめですね(笑)

野菜ドカーンは大歓迎です♪
2009/07/27 07:18 | | edit posted by ときめき
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/78-3726625b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。