結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺家 喜多楽(名古屋市中区)(2)

鶏と魚介の冷やしそば ~kake style~ 850円

PICT0005-46.jpg PICT0006-46.jpg

先日のはなびさんに続いて、中京テレビ・PS「夏ラーメン王決定戦」
メニューをいただきに中区東別院の喜多楽さんにおじゃましました。
名古屋屈指の淡麗系ラーメンの名店で、番組でも殿堂入りのお店です。
いただくのはもちろん、限定メニュー「鶏と魚介の冷やしそば」です。

番組内では、なぜかあまり評価が高くなかった一杯だったこともあって
具が別皿に盛られた、いわゆる「かけ」スタイルへ変更になってます。

出来上がった器を手に取ると、器ごとキンキンに冷やされています。
このキレイなスープは、ご主人の苦労の賜物でして、番組によると
ここの鶏ガラスープを普通に冷やしてしまうとコラーゲンが固まってしまい、
冷やしラーメンにうまく使うことができませんでした。
そこで一から構想を練り直した結果、鶏のネック(首)の部分を使うことによって
旨味を保ちつつ、なおかつ冷やしても固まらないスープを作ることに成功したそうです。

そんなTVの内容を思い出しつつ、スープを口にしてみると
いかにも喜多楽さんらしい、じわーっとした舌に乗る旨味ですか!
とにかく品のいい洗練された冷製スープは、思わず「うまーい」と唸っちゃいます。
麺もキリッと冷えててもちろん美味しいんですが、
このスープだけで満足させてしまうという力というか技術がスゴイです。

「かけ」スタイルの意味がよくわかりました。
このスープには何も入れなくて本当に十分なんです。
別皿に添えられた具は彩りもキレイで、清涼感を演出してくれますが
スープには入れないで、箸休め的にいただくのがいいかと思います。

低温調理されたロゼ色の鶏ムネ肉を大葉で巻いたものも
玉子焼きももちろん美味しいんですけど、
繊細なスープを邪魔しないようにいただくのが通な食べ方かなぁと思いました。
仕事ぶりはため息が出ます。さすがです。

最後にすだちを搾ってスープ一滴残らずいただきました。
くどいようですが、すだちもいらないぐらいスープの完成度は高いです。

喜多楽の店主さんがいつもおっしゃってるのが、
うちのラーメンは「引き算」の作りかたです、と。
素材の旨さを最大限引き出すためには、どんどん加えていくのではなく
余分なものをできる限り削り落としていくことで
理想の味に近づけていくことが、喜多楽さんのラーメンに対する美学だそうです。

この喜多楽さんの「引き算の美学」・・・是非体感してください。
一口含んでこそ、この奥深さが実感できると思います。
素晴らしかったです。ごちそうさまでした。

PICT0001-46.jpg
麺家 喜多楽
名古屋市中区橘1-28-6
TEL:052-332-5515
11:00~14:00 18:00~22:00
(売切次第終了)
定休日:月曜

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。

中京テレビ・PS「夏ラーメン王決定戦」
麺家 喜多楽(1)「追い煮干しの中華そば」
関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:6   trackback:0
[喜多楽
comment
NANAさんへ。
こんばんは!
こちらこそいつもありがとうございます^^

そう言っていただけるだけで嬉しいです。
このラーメンはなんて言っていいか難しいんですけど
じわ~っと身体の奥から美味しさを体感できるラーメンでした。
2009/08/04 00:19 | | edit posted by くまお
(* ^-^)ノこんばんは!
こんばんは!
いつも応援ありがとうございます♪

来る度に、
美味しそうなラーメンを拝見できて幸せです・・(//∇//)

今日もまたアッサリ風に見えて、
でもコクがありそうで美味しそうですねぇ♪

食べた~い☆

p(*'-^*)。
2009/08/03 23:46 | | edit posted by エイジレス美人の作り方★NANA 
たーぼのははさんへ。
こんばんは♪
コメントありがとうございます。

一見シンプルですけど、このスープめっちゃ奥深いですよ。
冷たいのに、鶏と昆布と貝柱の味はしっかりわかるんです。

いやいや^^たーぼのははさんなら、その気になれば
お店ぐらい開けちゃいますよ!^^
いっつも写真見て「食べたいなぁ」って思いますよ!
2009/08/03 00:13 | | edit posted by くまお
ねねこさんへ。
こんばんは♪
いつもありがとうございます。

お昼ごはんはいかがでしたか?^^
そうなんです!キンキンに冷たいんですよー。
ホントここ喜多楽さんは、食べ終わった後の余韻がね
すごく幸せな気持ちにさせてくれるラーメン屋さんです。^^
2009/08/03 00:08 | | edit posted by くまお
No title
これ、絶対おいしいと思うわ。
そしてこのシンプルさは自信がナイトできへんわ。
いつか私もこん青つめ否おいしそうなの作ってみたいです
熱く応援
2009/08/02 16:00 | | edit posted by たーぼのはは
No title
おお!これ冷たいのですね!
最初 温かいのかなって思いました。
「かけ」スタイルだからかな?

あ、チガウ、スープの綺麗さのせいかも!
(記事を読み返してそう思いました。)

うーん、それにしても美味しそう。
お昼御飯はもう少し後なのです。
ぐはぁ、食べたい~~ww
2009/08/02 12:41 | | edit posted by ねねこ
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/82-4dce9333
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。